農作業ワンポイント

8月

  8月は春夏野菜から秋冬野菜への切り替えが始まり、1年で最も忙しい時期です。春夏野菜の収穫量や草勢をみながら切り上げ時期を決め、秋冬野菜の播種と植え付け準備をしなければなりません。また、台風への対策も行いましょう。ごあいさつ 代表理事組合長 藤 政行

7月

 梅雨末期は大雨が降り、梅雨明け後は一転して気温が上昇し乾燥する7月。野菜にも厳しい環境の夏を乗り切るために万全の対策を講じましょう。ごあいさつ 代表理事組合長 藤 政行

6月

  6月は梅雨の季節。長雨に入る前にジャガイモなどの貯蔵性の野菜は収穫を済ませましょう。長雨や豪雨に備えて、圃場周りの排水対策を行い、畝内では高畝とマルチに追肥をして根部への酸素と肥料の供給を心掛けるとともに、病害予防のための農薬散布にも気を付けましょう。ごあいさつ 代表理事組合長 藤 政行