農作業ワンポイント

1月

 新しい1年の始まりである1月に、野菜の年間作付け計画を立てましょう。
 今年作りたい野菜の種類や品種、植え付け時期、圃場の位置について、昨年の野菜作りの結果と反省を生かして立案してください。

ごあいさつ 代表理事組合長 藤 政行

12月

  今年の冬は平年より寒いと予想されています。12月は低温の影響で、露地栽培の野菜は生育が緩慢になるため、育っている野菜を寒さから守り収穫を待ちましょう。野菜には①寒さに弱い種類 ②寒さにやや弱い種類 ③寒さに強い種類 があります。育てる野菜に適した防寒対策を行いましょう。

ごあいさつ 代表理事組合長 藤 政行

11月

 11月は、春に植えたサツマイモやサトイモ、夏から初秋にかけて播種や植え付けをした極早生ハクサイや早生ブロッコリー、秋ジャガイモなどの収穫時期です。年末から翌年の春に収穫を迎える野菜には追肥や害虫防除を行いましょう。また、中晩生タマネギは苗の植え付け時期となります。ごあいさつ 代表理事組合長 藤 政行