トップページ ≫ 営農・購買・直売所ゆめ畑 ≫ 営農・購買事業 ≫ 部会・活動組織

部会・活動組織

肥育牛部会  

 JA筑紫肥育牛部会は、地元の稲わらで育つ「博多和牛」の生産・販売を行っております。
 県産ブランドである「博多和牛」を多くの人に知ってもらうため、他JA畜産部会、県及び食肉市場と協力し、様々なイベントを行っております。
 「博多和牛」についての取り組み、活動及び取扱店等につきましては「博多和牛公式ホームページ(http://www.hakata-wagyu.com/)」をご参照ください。

     部会実績(平成27年度)

会員数 飼養頭数 出荷頭数 平均単価 販売高
4名 581頭 283頭 1,198千円/頭 339,232千円

軟弱野菜部会

軟弱野菜部会の特徴

  • 個別選果・共同販売
    ほ場で袋詰めした野菜は、個人で箱に詰めた後、
    共同で出荷・販売されます。
  • 周年栽培
    ハウス栽培で効率よく出荷できます。(年平均
    5回~7回)環境変化に対応した作型を検討します。
  • 市場が近い
    鮮度を維持したまま市場での販売ができるので、
    市場からの評価が良く、高単価販売が期待できます。

販売先
・福岡大同青果  ・学校給食

 

水菜

 

★軟弱野菜部会では、現在、ほうれん草・水菜・春菊の3品目を作付しています。
  那珂川町を拠点として活動していますが、他の地区の方も大歓迎です。

部会実績(平成27年度)

会員数 面積 出荷量 平均単価 販売実績
5名 1.9ha 103t 559円/kg 57,711千円

 

ブロッコリー部会

ブロッコリー部会の特徴

  • 共同選別・共同販売
    収穫したブロッコリーを、規格を揃えて集荷場へ
    持ってくるだけで、 袋詰め等の販売に係る労力を
    省力化しています。
  • 水田からの転作作物として取り組みやすい
    新しい土地を探すことなく、今ある土地で取り組め
    ます。
  • 地産地消の取り組み
    地元の人たちへ安全安心でおいしい野菜を届けます。

販売先
・福岡大同青果       ・久留米青果
・筑紫野 天拝の郷     ・学校給食

 

ブロッコリー

★ブロッコリーはお店で無くてはならない野菜の一つです。稲刈り後で空いたほ場や何も栽培されていないほ場をお持ちの方は、まずはご連絡ください。担当者がご説明にお伺いします。

部会実績(平成27年度)

会員数 面積 出荷量 平均単価 販売実績
23名 15ha 50t 287円/kg 14,546千円

 

 

 

 アスパラガス部会

アスパラガス部会の特徴

  • 共同選別・共同販売
    収穫して集荷場に持ち込むだけです。選果体制は
    確立され、市場から高品質が評価されています。
    また、高単価販売が期待できます。
  • 軽作業が魅力
    荷姿が軽量なので、女性や高齢の方でも取り組み
    やすい品目です。
  • 地産地消の取り組み
    エコファーマーに取り組み、安全・安心なアスパラ
    ガスを学校給食に納めています。

販売先
・福岡大同青果       ・学校給食
・筑紫野 天拝の郷     ・ゆめ畑

いちじく2

★アスパラガス部会は、現在16名で活動しています。女性の部会員も多く、毎月の定例会では楽しく栽培の講習会を行っています。是非、作付してみませんか?

部会実績(平成27年度)

会員数 面積 出荷量 平均単価 販売実績
14名 1.8ha 26t 1,130円/kg 29,464千円

 

 

 

JA筑紫その他活動組織一覧

① いちじく研究会
福岡県産ブランド「とよみつひめ」を中心にゆめ畑や市場、
天拝の郷への出荷を行っています。

② いちご出荷組合
福岡県産ブランド「あまおう」の栽培を中心に行っています。部会員が愛情たっぷり育てた甘くて美味しい苺は、ゆめ畑4店舗で販売しています。

③ ぶどう出荷組合
巨峰を中心に作付を行いゆめ畑4店舗、ゆめタウン、
市場への出荷を行っています。

いちじく2   


④ 筍出荷組合
学校給食や地元加工業者へ出荷を行い、山口地区の筍として地産地消に取り組んでいます。

   

⑤ 生姜出荷組合
伝統の山口生姜として、学校給食や種苗業者等へ出荷しています。

⑥ 茶友会
数少なくなった昔ながらの筑紫野のお茶を守り、組合員大会や地元お茶屋への出荷を行っています。

⑦ みかん出荷組合
ジュース用の加工みかんとしての出荷やゆめ畑への出荷を行い、甘くておいしいみかんを栽培しています。

⑧ しろうり出荷組合
筑紫野市の業者への出荷やゆめ畑の出荷を行い、地産地消に取り組んでいます。

⑨ スイートコーン研究会
ゆめ畑の新たな特産品として、糖度の高いスイートコーンを露地のトンネルで栽培し、5~6月にゆめ畑にて販売を行います。

                                        担当:農業振興課 TEL:924-1313